「幾春別奔別祭り」ご来場ありがとうございました 

旧奔別炭鉱の跡地を会場にした幾春別奔別祭り」
ご来場者の方、地域の方、運営に携わる多くの皆さまのご協力で、3日間無事終了いたしました。

202009189.jpg
特に、主催の三笠ジオパーク推進協議会の方々は何日も前から、企画、各団体との調整、会場整備などにご尽力されました。
大変お疲れ様でした

202009182.jpg
前日の設営の様子。
既に草刈りなどは終了してあったので、駐車場となるホッパー前の敷地に白線を引いて、石を取り除くなどの作業を…。

20200917.jpg

ジオiku会場の一部屋をお借りして、齊藤さんの模型や写真の展示をしました。
皆さん、ご覧いただきましたか〜??


開催3日間、少し雨の降った時間帯もありましたが、ほぼ秋晴れのいい天気。

外での開催ではありますが、マスク必携、検温したり、飛沫防止シートや立ち位置の間隔を空けたり、アルコール液を設置したりなどのコロナ対策を実施しながら、それぞれが進めていきました。
その様子を紹介します!

「炭鉄港」のPRコーナー
202009195.jpg
新しく作られたのぼりやパネルが登場しました!!

物販ブースは…
202009191.jpg
炭鉄港推進協議会が空知、小樽、室蘭の食品や雑貨などを、三笠市観光協会さんも三笠のお土産ものを販売!


202009197.jpg
三笠高校地域連携部のブースでは、太古のオムそばが大人気だったよう。ハシまき号が美味しかったです


202009194.jpg
2Beens Coffeeのアイスコーヒー、たくさん飲みました〜!!


3日間、ステージイベントがありました。

初日のトークセッションは鈴井貴之さんと吉岡理事長による
「新発見!空知の魅力・地域の魅力について」
202009192.jpg
初日は鈴井さんファンの方も多く集まりました!


2日目は鈴木宏一朗さん 栗原憲一さん 山﨑太一さんによる
「地域のお宝を活用した新たな観光・地域ブランドについて」

3日目は松井牧子さん 太田幸司さんによる
「地域の防災について」


歩くツアーにも参加者がたくさん〜!
202009196.jpg
特に奔別ツアーは、多い時には50名を超える参加者が…。
ガイドのらいだぁ、奔別ツアーと幾春別ツアー、フル回転!!


齊藤さんも模型を展示しているジオiku会場のメインは、VR体験!!
202009197.jpeg
こちらを体験された方によると、空から炭鉱施設を見れるそうで、とても楽しかったとの事。見てみたかった〜💦

NPOでは石炭ワークショップとして、「石炭アクセサリー作り体験」を担当しました。

202009215.jpeg

初日の開始時間には「体験者が来ない…」とハラハラしていたのですが、実際始まると予約待ちの方がでるほどの人気!(同時に4名までなので)

202009201.jpg
空知の石炭を入れて、キラキラしたビーズやパール、スパンコールなども加え、レジン液で固めます。
  
202009203.jpg
皆さん、かわいいキーホルダーやストラップなどを作ってくれました

202009202.jpg
手軽にできるので、小学生でもOKですよ!

3日間で80名の方に体験していただきました。


さて…
最終日の夜には、炭鉱の灯りとライトアップ
20200921.jpg
夜になると幻想的な雰囲気たっぷりで、いい感じ…。

202009211.jpg
道路の両脇にも灯りを…
キャンドルの設置にお手伝いいただいた皆さま、ありがとうございました。

みんなで輪になって北海盆踊りタイムもありました。
202009212.jpg

奔別炭鉱でこのような催しが行われるとは…
なんとも感慨深いです…。


この夏の終わりを告げたお祭り。
来年は…??という声も多くありました。
さて。どうなのでしょう




関連記事
スポンサーサイト



コメント