あなたの知らない空知の情報をお届けします!

0 コメント

日本遺産フェスティバルin今治

全国に104件ある日本遺産
地域の歴史的魅力や特色を通じて、文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定したものです。
地域の歴史に詳しい方や観光業に携わっている方、旅行好きな方なら、知っている、行ったことがある、場所も多いかもしれませんが…
その奥深さやストーリーまで知っている方は少ないかもしれません。
1件1件の日本遺産を知ると、きっとどこかにハマってしまうかも…!!

そんな日本遺産が集結する「日本遺産フェスティバル」が10月10日、11日に愛媛県で開催されました
コロナ禍の中、台風の接近など、心配事もありましたが、PRブースや体験コーナー、エクスカーションなど様々な企画がされ、「炭鉄港」も出展してきました。
メンバーとして行かせていただきましたので当日の様子を紹介いたします!
20201010.jpg
場所は今治市。
今治市といえば…、今治タオル、ゆるキャラのばりいさんを思い出しますが、海運、造船、タオルのまちとして発展してきました。

そんな今治市の日本遺産は、何だかすごい!!
「日本最大の海賊の本拠地 芸予諸島 ーよみがえる村上海賊MurakamiKAIZOKUの記憶ー」
すごーく気になりますが、詳しくはこちらで→ http://murakami-kaizoku.com/

日本遺産は、そのタイトルにも惹きつけられますね。
ちなみに炭鉄港は「本邦国策を北海道に観よ! ~北の産業革命 炭鉄港~」です。サブタイトルに込められた意味をぜひ知ってください!!


愛媛県ですので、到着空港は松山空港。みかんタワーがお出迎え
202010101.jpg
噂の、ミカンジュースがでる蛇口、もありました。1杯350円で蛇口をひねるとミカンジュースがでてくる。これは面白い!!(行った時には営業時間外で残念ながら飲めませんでした)

今治市内では、日本遺産フェスティバルののぼりやポスターがいたるところに設置されてありました。
202010102.jpg
これだけで気分が上がります

会場までは、駅、ホテル、から周遊のシャトルバスが何本もでているので、関係者にも来場者にもとても便利。
202010103.jpg
場所はテクスポート今治。
出発前は台風の影響でどうなる事かと思いましたが…、一部の変更はありつつ無事開会式を迎えました。1日目は外テントのブースは中止でしたが、天気も良く続々とひとが流れてきました。


全国から70以上の出展があり、来られない場所はポスターとパンプレットなどでの紹介。
「炭鉄港」PRブースは、なんと、メイン入り口の一番前!!
こんな良い一等地をいただけるとは…!!
202010104.jpg
チーム炭鉄港メンバーは、空知から、小樽から、室蘭から、この日のために集合!

約3キロある夕張の目無し炭をヤマトで陸送し、重さあてクイズをやったり、正解者には室蘭から用意された「ガチャガチャ」でピンバッチをプレゼントしたり、子どもたちにも人気のブースとなりました
「石炭は何からできてる?」クイズは、大人の方からも石?!という答えが…。残念…!石ではないのです!!

ご来場の方はほぼ地元、今治市の方。空知や岩見沢は知らなくても、夕張はわかる。と何人もの方に言われました。
小樽には何度も観光に行ってます。室蘭に住んでいた事がある、という方もいらっしゃいました。

中には、筑豊の石炭を船で運んでいたという男性や、近くの銅山で働いていた方など、興味を持って「炭鉄港」の話を聞いてくれた方も。


一番賑わっていたのはやはり、地元「村上海賊」のブース。
202010105.jpg
輪投げなど趣向を凝らした体験には、列ができていました(コロナ対策はしっかりしていたようです)


休憩途中にひとまわり…。ゆっくりブース見学していると、時間が足りません…
2020101022.jpg

「森林鉄道から日本一のゆずロードへ」
202010106.jpg
模型がかわいい!!担当の方のお話を聞くと、森林鉄道の遺構が結構あるそうで、見学の受入れにあたり共感できるところがある、ある!でした。


今年認定された「ジャパンレッド発祥の地」
202010107.jpeg
知らない、まちの歴史がたくさん…!!

もっと紹介したいブースがありましたが、写真を撮るのを忘れ、見入ってしまいました💦


気が付けばあっという間に1日目が終了し、夜は今治国際ホテルで懇親会が開かれました。
202010108.jpg
「村上海賊」ラベルの日本酒をひとり1本プレゼント

2020101020.jpg
郷土芸能「継ぎ獅子」の披露もありました。

202010109.jpeg
頂上は小さな男の子。天井につきそうな高さに会場から驚きの拍手

豊作を祈願する「ひとりずもう」も披露されました。
今治、大山祗神社に伝わる神事だそうです。


2日目はさらにいい天気。
2020101010.jpeg
この日は飲食ブースが大賑わい。

一番人気のB級グルメ、「焼豚玉子飯」をいただきました!!
旅に行ったら現地のものを食べないと
2020101011.jpeg
白いごはんの上に特製のたれをかけて、その上に焼き豚を敷き詰め、その上に半熟トロトロの目玉焼きをのせて完成!!
これがシンプルですごく美味しいのです。
きっと特製のたれが決め手なのでしょうね。たまごは崩してまぜて食べるそうですよ!


終わってみれば、
1日目は3000人、2日目は3500人の来場者だったそうです。
関係者のみなさま、お疲れさまでした。大変お世話になりました。

年に一度の日本遺産フェスティバル(昨年までは日本遺産サミット)
来年は小松市で開催するそう。
気になる方は、小松へどうぞ!!
あなたのお気に入りに日本遺産が見つかるはずです!!

「炭鉄港」が日本遺産になったおかげで、全国各地の日本遺産に関わっている方たちと交流できたり、今度行って見たい場所ができたり、これは取り入れたい、というヒントが見つかったり、様々な拡がりができました!!



~おまけ~
2日目が早めに終了したので、今治のまちなか散策。
2020101012.jpeg
アーケードの店舗や住宅の様子など見てきました。海運や造船のまちの雰囲気が残っていて、面白そうな店がたくさんあります。ぷらぷらまち歩きできる!!
通りかかった喫茶店の外観にひかれて入店…。

2020101013.jpg
店内も昭和レトロでしたが、メニューも懐かしい感じ…。
「フルーツクリーム」をいただきました。
後で調べたら、イチオシは昔ながらのホットケーキだった…!!でも、フルーツクリームも美味しかったです。

2020101021.jpg 2020101014.jpg
宿泊先のホテルからは今治城と来島海峡大橋のライトアップも見れました…!

おかげさまで今治を満喫しましたが、せっかく愛媛まで来たのにここまま帰るのはもったいない、という事で近くのとある場所へ航空便の時間まで、行ってみよう~!!(後日に続く)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックお願いします。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索