奔別炭鉱のホッパーが一部倒壊しました 

三笠市に現存している旧住友奔別炭鉱の施設のひとつ、石炭積み出し施設(ホッパー)が、雪の重みとみられる原因で、屋根の半分が倒壊しました。
20210310.jpg
今日、三笠市さまからの連絡を受け、近くに住むNPO理事が状況を確認に行きました。

157260471_2840932542823029_7944366711530674690_nのコピー
増築部分の左側も、屋根雪が両脇に落ちたため崩れなかったようですが、一部損傷しています。

この場所は私有地のため立入禁止区域となっておりますが、あらためて、危険が非常に増しましたので絶対に立入しないようくれぐれもお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト



コメント