チャレンジャー🤓三笠のお蕎麦は・・・ 

岩見沢に引っ越して来て早くも一年が過ぎました。

なんとも充実し、楽しく、濃い~一年でした!


先日、初めて幾春別の更科食堂へ行ってきました。

PXL_20220404_015554489.jpg

皆さんお馴染みですね!

11時の開店前から車がちらほら待っています。(私もですが

待ち時間に建物の雰囲気を楽しみます。

PXL_20220404_024730852.jpg

創業90年以上の更科食堂が閉店したのが2020年。

閉店を惜しむ声をたくさん聞くのと同時に事業継承を募集しているお話も。
継承者が決まり昨年再オープン、再訪した方のお話も聞いて興味津々でした
継承は味だけでなく、建物や店内もそのまま。
歴史や記憶を残し維持していくのは大変ですが、とても大切なことですね。
鏡もいい感じ~と思っていたら温度計が

PXL_20220404_020432978.jpg

住友石炭鉱業株式会社ではありませんか!奔別はもちろん赤平の文字もありました

はい!来ました!綺麗なもりそば!
PXL_20220404_021428011PORTRAIT.jpg
濃い目のそばつゆでズルズルっと!箸が止まらない美味しさであっという間になくなりました
ということで・・・追加のラーメン
PXL_20220404_02390819PORTRAIT.jpg
評判を聞いていてついつい頼んでしまいました。
シンプルな懐かし味!こちらも美味しくいただきました!
お客さんが続々と来店。活気ある店内、炭鉱がある時代はもっと沢山の人がたくさん集う場所だったんですね。
お子さんの姿も多く、帰り際に『美味しかったです!!』という元気な声が店内に響き、和やかないい空間。実際にこの場所に来てみて、地域の方々のお店を残したいという気持ちがよくわかりました。

住友奔別立坑櫓ももちろん!
PXL_20220404_014443546.jpg
変わらぬ存在感。緑がない今はゲートの外からでもホッパーやボイラー煙突も下の方まで見えました。
PXL_20220404_025014652.jpg
思わず、GHH社、立坑深度735m、高さ約51ⅿ、スキップ・ゲージが一対ずつ・・・等々炭鉄港検定試験WEB講座が蘇ります・・・(楽しく勉強できました!が、ムズカシカッタ~
先日のブログでも紹介したGWの奔別公開も楽しみですね!
詳細はこちらから

デザートは長栄堂いなば菓子舗さんのココナツロール
PXL_20220404_031001848.jpg

PXL_20220404_06300655PORTRAIT.jpg
一度頂いてからすっかりファンです
惜しみなくまぶされたココナツと優しいスポンジと懐かしいバタークリーム・・思い出すとお腹が空いてきます
いなばさんも昭和5年創業と歴史のあるお店。
ココナッツロールはお一人様20個までの案内がありました(さすが人気商品

雪が解け、緑がまだない今は遺構がよく見えるチャンス
さてさて次はどこへ行こうかな~とワクワクがとまらないチャレンジャーでした


関連記事
スポンサーサイト



コメント