今週末は赤平&芦別!2日続けていかがですか?? 

NPOメンバーのガイドによる「ぷらぷらまち歩き」は、残り4回となりました!
今年も多くの皆さまにご参加いただき、誠にありがとうございます。

寒くなってきましたが…
ぜひ、雪の降る前の炭鉱跡地や町並みを見に来てください!!

今週末は「2本連続ぷらぷら」です♫

まずは、21日(土)赤平です!
1021赤平_page-0001
「TANtanと豊里をぷらぷら」

ガイドはTANtanメンバー。最近、炭鉱や炭鉄港に興味を持っていただいた方は「TANtan」をご存じない方もいるかもしれません。
正式名は「赤平コミュニティガイドクラブTANtan」
2003年に赤平市で開催された「第6回国際鉱山ヒストリー会議」を契機に、赤平炭鉱の炭鉱遺産を見直す動きが活発化し、まちづくりに活用しながら産業遺産や文化を次世代に継承する…という目的で、元炭鉱マンが中心となり設立されました。
その後、若いメンバーが増え、立坑櫓の見学や活用の他、NPOと共にアートプロジェクトを実施するなど、赤平市の活性化に向けた取組を続けています。

そんなTANtanメンバーと、楽しく豊里炭鉱をぷらぷらしませんか〜

集合は13時 豊里記念の丘公園です!


--------------------------------------------------------------------------


22日(日)は、お待たせしました!
芦別です!!
1022芦別_page-0001
「まぼろしの三菱専用鉄道」

ガイドは副理事長の大橋二朗さんです!!!
芦別のぷらぷらは2019年以来なので、4年振りとなります

場所は…「三菱専用鉄道」さて、ご存じでしょうか??
上芦別駅から辺渓三坑まで。と、その先は油谷炭鉱専用線が分岐されていました。石炭の輸送に活躍した大型機関車9600形などが走っていた炭鉱鉄道です。

あ、、情報によると、この回は多少の「藪こぎ」がありそうです
でた!NPO名物、藪こぎ!!

集合は13時 なまこ山総合運動公園駐車場です。


皆さま、どうぞ暖かい服装でご参加ください!
お待ちしております


関連記事
スポンサーサイト



コメント