「聴く」&「学ぶ」炭鉄港を開催します。ぜひご参加ください〈その1〉 

【情報解禁です】

2連続で開催する炭鉄港イベントのご紹介をさせていただきます(その1:画像左側)。

20231202確定版


1)11月19日(日)は夕張市石炭博物館にて「聴く」を開催!
数多くの有名アーティストを手掛けるピアニスト・アレンジャー、夕張生まれの大山泰輝さんのピアノコンサート”My home,our home Taiki Ohyama Piano Solo"を行います。

大山泰輝さんが16歳の時に北炭夕張新炭鉱のガス突出事故が発生するのですが、その時、父、武さんは北炭の取締役として直接的に事故対応に携わった方です。その後、家族で北海道を離れるのですが、様々に複雑な想いと過程を経て(NHKのサイトもご覧ください:必見!)ふるさと夕張をテーマに曲を作ります。この経緯もきっとコンサート中にお話を聞くことができるのではないかと思います。

そして実は、、、
この父、武さんのお話は、当NPOの吉岡前理事長のお父さんが幌内炭鉱の事故の際に注水に携わったのことと様々に重なります。今回は吉岡前理事長の1周忌も近いことから、ぜひ夕張市石炭博物館にて大山さんのピアノコンサートを行いたいという思いが実現したものです。

そしてこの日は、ピアノコンサートだけではありません(もちろんメインは大山泰輝さんのピアノコンサートですが)。

1)博物館営業休止期間ではありますが、特別に13:30/14:00の2回に分け、館内特別ガイドツアーを開催します。

2)厚谷司市長とのトークライブ!が行われます。

ぜひ、11月19日(日)は、午後からずっと夕張市石炭博物館にご滞在ください。
館内ガイド付き見学、厚谷市長とのトークライブに大山泰輝さんのピアノコンサートと、とても贅沢な時間になると思います。

■参加費1,000円(入館料、ガイドツアー、ピアノコンサート全て込み)
■予約不要

お気軽にご参加くださいね!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する