春の石蔵展示「解体立坑」 

もうすぐ春ですね・・・

雪解けもすすむ今日この頃・・・
4月からの石蔵展示が決まりました!

展示202404グラデーション02

「解体立坑」
炭鉱町のシンボルとしてそこにあった立坑は役目を終え、徐々に解体されていきました。今は見ることができない立坑の姿から、かつての炭鉱の記憶をたどる写真展です。

会期中…なんと!!なんと!!なんと!!実際に炭鉱で働いていた方々に石蔵に登場していただき、お話を聞く会も開催しますタイトルはズバリ

「炭鉱マンに聞いてみよう」
登場いただくのは・・・
4/29㈪ 齊藤靖則さん(元北炭幌内炭鉱)
5/11㈯ 三上秀雄さん(元住友赤平炭鉱)
5/25㈯ 西田信夫さん(元北炭夕張炭鉱)
上記以外の地域の炭鉱マンの登場も予定しています!!(お楽しみに~♪)

時間:全日ともに15:00~16:30
参加費:500円(NPO会員無料・炭鉱マン無料)
予約不要
ぜひご参加くださいね!

写真展:4月3日㈬~5月31日㈮
開館日時:月・火休館(祝日を除く)10:30~17:30
場所:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵
住所:岩見沢市1条西4丁目3
お問合せ:0126-24-9901
主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団

のお出かけはぜひ石蔵展示へお越しください
お待ちしております!





関連記事
スポンサーサイト